生協について

生協とは

生協は、組合員(学生や教職員)の出資金で運営され、組合員の生活全体を様々な事業を通じてサポートしていくための協同の組織です。

大学からは学内の福利厚生施設(購買・食堂)の運営や学生証の発行業務、学生生活と勉学研究に必要な事業について業務委託を受けています。

生協は組合員ひとりひとりの声をもとに事業を組み立てていきます。
従って皆さんが運営者となり、すべての組合員の生活をより豊かにしていくことを目的として事業を行う組織です。生協はひとりひとりの参加と利用で成り立っています。

生協を利用するためには出資金を払って加入する必要があります。

生協店舗をご利用頂くにあたっては、消費生活協同組合法により、組合員になることが定められています。ぜひお手続きください。

なお、和医大附属病院に配属・就職される場合は組合員を継続いただくことができます(所属変更お願いします)。

お預かりした出資金は、ご卒業時やご退職時に全額返還いたします。

出資金 医学部 5口 2万5千円
保健看護学部 3口 1万5千円

食堂とショップのご利用には組合員証をご呈示ください

生協の店舗では、組合員証のご呈示で、お得な組合員価格に割引します。
書籍は10%引き、各メーカー文具は20%引きです。
加入受付の際にお渡しする受領証が仮の組合員証になります。ご携帯ください。

和歌山県立医科大学生活協同組合 概要

(2018年6月現在)

代表者 理事長 池田 裕明(医学部 名誉教授)
所在地 〒641-0012 和歌山県和歌山市紀三井寺811-1
TEL 073-448-1161(代表)