電子マネー・ミール

ミールシステムのご案内

対面形式での授業開始日が再度変更されたことに伴い、下記のとおり利用開始日を変更いたします。(2020年4月3日更新)
なお、新型コロナウイルス感染症の影響次第では授業や学内行事等にさらなる変更が発生する可能性があります。その場合は、ミールシステムの利用開始日・返金時期等についても変更が生じるため、またご案内をこちらに掲載いたします。予めご了承ください。

利用開始日 変更後
ミールシステム
レギュラー500・450 ハーフ500・450
当初開始日 4月8日(水)~ 利用開始日 5月11日(月)~
利用期間の短縮による差額は、生協電子マネーでの返金を行います。
返金額・返金時期等の詳細は対面形式での授業開始日以降に、ホームページ上に掲載いたします。 (レジで組合員証「生協カード」をカード機にかざしていただき、返金額をICチャージいたします。)
・学事スケジュール案等詳細が決まり次第、組合員証(生協カード)の配布方法含め改めて発信いたします。


学生も保護者も安心、学食専用の定額利用券

お金がなくても

お金がなくてもミールシステムがあればご飯が食べられる 

利用履歴が確認できる!

離れて暮らしていても安心! 

経済的

最大1年間分の一括払い。割引もあって経済的 

ミールシステムのお申込みは下記の日程までにお済ませください。

保険看護学部
推薦合格の方

1月24日(金) 

医学部
推薦合格の方

3月1日(金) 

保険看護学部・医学部
一般・前期合格の方

3月23日(月) 

保険看護学部
後期合格の方

3月28日(土) 

お申込みは早くて便利なWEB申込(スマホ・パソコン)+コンビニ払いでどうぞ

WEB申込みは終了しました。

窓口にてご相談下さい

 


ミールシステムは大学生活の味方食生活をサポートします

ミールシステムって?

健康的な食事習慣を
「食の自立」をサポートします

「毎日の食事だなんて、当たり前」しかし、大学生の現状は残念ながら違います。忙しさや経済的な理由で欠食や野菜不足・・・「食の自立」がいま必要です。健康的な生活を送ってほしい、その願いからミールシステムが生まれました。

手持ちのお金がなくても
食堂で食事ができます

ミールカード(大学生協組合員証)があれば、たとえ生活費を使いすぎたときも、昼食はきちんと食べることができます。部活や友達付き合いも増えますので食費がピンチになることもあるかも。ミールシステムでしっかり食費を確保しましょう!

利用履歴は翌日から
インターネットで確認

ご両親の気がかりは、離れて暮らすお子様の食生活ではないでしょうか。そんな悩みを解決。利用状況を大学生協マイページでWEBからご確認いただくことができます!

meal12.png
meal13.png
meal14.png
ミールシステムは
食堂定期券
年間まとめ払いで
割引
食べた食事と栄養価を
WEBでチェック
食の自立をサポート
レシートの見方

生協食堂の歩き方

meal02.png
meal04.png
meal02.png
meal04.png
meal02.png
meal04.png

ミールシステムと生協電子マネーの違い

ミールシステムは「前払いによる食堂定期券」の制度です。
お申し込みいただいたプランに定められた期間、一日の上限限度額までご利用いただけます。
上限限度額を超過した場合は生協電子マネーや現金からお支払いただくことができます。

カードの種類 ミールシステム 生協電子マネー
概要 前払いの食堂定期券 チャージによるプリペイド機能
利用できるもの 食堂での食事のみ すべての商品
オトクなの? 申込金より多く使えます 購入金額に応じてポイント還元があります。
生協脱退時の返金について 返金はありません 原則は脱退時までに使い切ることをおすすめしております。
カード紛失時の仮カード発行 発行します 発行しません

ミールシステムが使えるお店

meal16.png
meal17.png


和歌山県立医科大学ミールシステムプラン

生協の組合員のみご利用できます。 生協加入も同時にお済ませください。

ミールシステムは4月8日(水)から利用できます

レギュラープラン 授業のある平日にご利用いただけます。

Aプラン
レギュラー500
1日利用限度額500円

65,000円(税込)
最大89,500円利用可能です。
● 利用期間
①2020年4月8日~7月22日 ②8月24日~2021年2月12日
最大で27%割引
 

Bプラン
レギュラー450
1日利用限度額450円

61,000円(税込)
最大80,500円利用可能です。
● 利用期間
①2020年4月8日~7月22日 ②8月24日~2021年2月12日
最大で24%割引
 

ハーフプラン お試しに使ってみたい方へ(8月以降のハーフプランは夏休み中に改めてご提案させていただきます)

Cプラン
ハーフ500
1日利用限度額500円

29,000円(税込)
最大36,000円利用可能です。
● 利用期間
①2020年4月8日~7月22日
最大で19%割引
 

Dプラン
ハーフ450
1日利用限度額450円

27,000円(税込)
最大34,200円利用可能です。
● 利用期間
①2020年4月8日~7月22日
最大で16%割引
 


バランスのよい食事とは

大学生協の食堂はカフェテリア形式でご自身で食事を選択しますので、バランスを考えた食事を自ら考えることで「食の自立」を応援しています。

meal22.png
meal23.png

400円~500円でこれだけ食べられます

meal22.png
meal23.png
meal22.png
meal23.png
その季節の食材を使ったメニューやご当地メニューなど1年を通じて豊富なメニューをご用意しています。毎日の食事が楽しみですね!

おしえて ミールシステム

Q 生協組合員でなければミールシステムを利用できませんか?
A 和歌山県立医科大学生協の組合員であることがミールシステムの利用条件です。必ず加入手続きをしてください。
Q 翌日に持ち越しはできますか?
A ミールシステムは毎日きちんと食べていただくことを目的としています。持ち越せないことにより、欠食することなく食事をする習慣をつけてほしい食育の仕組みだからです。
Q 自宅生ですが必要ないですが?
A 「毎日の食事習慣」や「食の自立」は自宅生の方であっても必要だと考えております。食育の一貫としてお役立ていただけます。ぜひご検討ください。
Q ミールシステム利用でもポイントは付きますか?
A ミールシステムでお支払いされた食堂での利用にはポイントが付きません。ご了承下さい。
Q 使い切れなかった分を友人に使わせてあげてもよいですか?
A ミールシステムは、申込者以外の利用はできません。他人に貸したり借りたりおごり行為は禁止です。禁止行為が判明した際は利用停止措置を取らせていただきます。(その場合は返金は行いません)
Q 台風で休講になり生協食堂が休みになった場合は返金されますか?
A 返金はございません。詳しくはIC利用運用規則をご確認ください。
Q ミールカード(組合員証)を落としたり、紛失した場合はどうしたらいいですか?
A 大学生協に直ちに届け出をし、再発行依頼をしてください。その際に仮ICカード発行の手続きをすると再発行までの期間ミールシステムは継続してご利用いただけます。(仮カード発行に時間がかかる場合があります。その間の利用は保障されません。)
Q 解約や返金はできますか?
A 退学、休学、留学、長期入院の場合は定められた方法で返金します。その他の都合では解約できません。
ミールスステムご利用のご注意(ICカード運用・利用規約)
ミールシステムは食堂以外では利用できません。
生協売店では、パン、おにぎり等を含め、ミールシステムを利用することができません。食堂での食事専用です。※生協売店のお買い物は、生協電子マネーがご利用いただけます。
お持ち帰り厳禁
食堂の中で食べれるだけご利用ください。※食中毒防止のため
他人へのおごり貸し借りは厳禁
利用規則違反で利用停止となる場合がござます。※おごり:ご本人が会計を済ませた後、もしくは同時に会計をした商品をお友達にあげること。
ミールシステムは購入代金を引き落とすプリペイドカード方式ではありません
「定期券」ですので、残金という概念はございません。そのため翌日や翌年度に未使用分を持ち越す事ができません。ご利用状況によって、実際の購入金額分に満たない利用になる場合があります。※実際の利用金額に関わらず有効期間を過ぎますと、権利が失効することになります。
購入後途中解約・コース変更はできません
途中退学、休学、留学、入院などで、証明できるものを提出できる方に限り解約できます。詳しくは「ICカード運用・利用規約」をお読みください。

WEB申込みは終了しました。

窓口にてご相談下さい

 


お申し込みはこちら